どんなプロジェクト?

甑島(こしきしま)という離島に、
ビール工房の建物の各パーツのデジタルデータの保有者で、
ビール工房とビールをつくって、
その全ての過程を楽しもうというプロジェクトです。

プロジェクト名称

離島ビール工房を デジタル所有証明の仕組みで プラモみたいにつくるプロジェクト

建設場所

鹿児島県薩摩川内市の甑島


建設予定地の今(24時間中継ライブ放送中)


プロジェクトの目的

離島にビール工房を建設してクラフトビールをつくるための
「認知拡大」、「一部資金調達」、「仲間集め」
これらを先端テクノロジーであるNFTを絡めて行います。

完成イメージ


建物NFTラインナップ

このデジタルデータ(NFT)を持って得られるもの

「俺(私)は、あの離島のビール工房のドアを持っているんだなぁ」
という所有感に浸れます。
※現在のところ、実際の所有権と結び付いてはいません。


ビール工房建設〜ビール完成までのプロセスや
ブランドの成長を一当事者として、
臨場感を持って楽しむ事ができます。


建物のデジタルデータを保有する者同士で、
交流したり「ドヤり」あったりする事ができます。


基礎(BASE)のマップ


◼️基礎領域(基礎・基礎ブロック・ブロックセット)
◼️骨組み領域(梁/母屋束/タル木/間柱フル/柱フル/土台フルセット・梁)
◼️壁・屋根領域(内壁・外壁・屋根)
◼️化粧材領域(正面口・大窓・小窓・観音扉・勝手口・室内扉)


建物NFTを購入できる場所

建物NFTを買う方法

建物NFTはKDDI社の提供するαUのサービスで購入できます。

手順は下記の通り

αUウォレットをインストール

②αUマーケットで購入

αUウォレットインストール後のαUマーケットでの購入の仕方が40秒でわかる動画

ブログ&最新情報

基礎ブロック販売開始

2023年12月22日販売開始! まつだが愛をこめてステンシルします!申請は下記フォームよりお願いします! 申請フォーム ※印字は2024年4月以降になる場合がございます。

お問い合わせ

ビールプロジェクトについてのお問い合わせは、

カバードピープルファウンダー・ヒオキン

プロジェクトオーナー・まつだまつだ

またはメールよりお問い合わせ下さい。

info@laughing-cube.com